私の夫のいとこは、震災後も、仙台の自宅マンションの一角で、小さなエステサロンを開いています。

キレイになる仙台のサロン
キレイになる仙台のサロン

仙台の自宅マンションで小さなサロンを開いている夫のいとこ

PAGETITLE
私の夫のいとこは、仙台にある自宅マンションの一室で、小さなエステサロンをやっているんです。
震災後は、多くの人たちが、仙台を離れるように言っているそうなのですが、彼女には、このエステサロンを通して、多くの知り合いが出来たので、仙台を離れることは出来ないし、そのエステサロンも辞めることは出来ないと言っているんだそうです。
中には、頻繁に通ってくださるお客様もいるそうで、その人たちのことを考えると、自分だけが仙台を離れるということは、出来ないんだそうです。
私は彼女の話を聞いて、彼女は本当に自分の仕事を愛していて、誇りを持って働いているんだろうな、と思いました。私が彼女の立場だったら、自分や家族の安全のために、引越しをしていたかもしれないな、と思うのですが、夫のいとこは、多くの方に自分のエステサロンを愛してもらっているので、それを裏切れないという強い気持ちがあるのだと思います。
仙台に住む人の中には、震災が原因で、多くのストレスを抱えている人もいるでしょうから、癒されたいという気持ちを抱える人も多いのだと思います。
そういう人たちを、癒せる立場にいる夫のいとこは、本当にすごいな、と思いますし、大変でしょうけれど、仙台で頑張ってほしいと思いますね。
私は何の力にもなれませんが、これからも陰ながらですが、応援していきたいな、と思っています。
自分の仕事にここまで誇りを持てる人は、本当に素晴らしいですよね。

注目のキーワード

Copyright (C)2017キレイになる仙台のサロン.All rights reserved.